普段から入念にハンドケアしていますか?

そう聞かれたとき、はい!と自信を持って言えませんでした。

わたしは乾燥が気になったタイミングでハンドクリームを塗るくらいしかしてこなかったんですが、30歳で結婚して専業主婦になってから3年、毎日料理や洗濯などで水に触れることが格段に増えたせいか、手にシミやシワができ始めて、ご飯を食べるときに箸を持つ手が気になるように。。

どうにか若いころのキレイな手に戻りたいと思って正しいハンドケアを調べていたときに出会ったのがSirojam(シロジャム)というハンドケア商品でした!

sirojamをキッチンに置いて撮影した写真

プロフィール

・33歳の専業主婦

・日中はパートでスーパーの惣菜コーナーで働いている(家事以外でも料理をしている)

・ハンドケアはハンドクリームを塗るくらいしかしたことない

・学生時代はテニス部に所属

というどこにでもいそうな私が、Sirojam(シロジャム)を実際に購入してみて半月ほど経過するんですけど、少しずつハリのある手になってきて若返っている感覚があるんです!

実感力があったので嬉しくなって朝昼晩と頻繁に使っていたら早めになくってしまったので、定期コースの2回目も届けてもらうことにしました!

わたしはSirojam(シロジャム)を使って、20代のようなハリのある手に戻っていく効果を感じたので、

この記事で知れること

・使い心地

・使い方

・正しいハンドケア

・一番安い購入サイト

について紹介できればと思います。そして、実際にSirojam(シロジャム)を試してもらって、わたしと同じように20代のようなぷるっぷるの手に戻ってもらえたら嬉しいです!

 

今すぐSirojam(シロジャム)を試したい人はこちら

 

Sirojam(シロジャム)の使い心地はどう?実録レビューの口コミ

sirojamを持った写真

Sirojam(シロジャム)は通販専売の商品なので、市販で売っているハンドクリームみたいに試すことができません!そこで、私がSirojam(シロジャム)使ってみて感じた「使い心地」をレビューしたいと思います!

テクスチャーが良くてベタつかない

まず、最初に気になるのがテクスチャーと塗ったあとにどうなるのかですよね!

実施に塗ってみるとわかるんですが、Sirojam(シロジャム)はハンドクリームではなくて「手元用美容液」なので、肌にグングン浸透していく感じがあるのと、ハンドクリームと比較してベタつきが少なかったです!

Sirojam(シロジャム)の方がハンドクリームよりも水分量が多いので、塗り終わった手はグングン浸透するからか、塗る前の手に比べてすこしふっくらします!

でも、塗ってしばらくしても保湿されている感じ(すぐにサラサラはしない)がするので、乾燥した肌に保水をしてくれて、さらに保湿までしてくれているのがしっかりと実感できます!

いつ使うのがいいの?

Sirojam(シロジャム)と一緒に送られてきた冊子には、「毎日、夜に1回使用してください」と書いてありました。私も最初は推奨された使用頻度で使っていたんですが、塗ったあとにふっくらするのがとても嬉しくて、気がついたら朝も使い、そのうちお昼も使い始めて、、といった感じで、一日中使うようになっていました!

ただ、Sirojam(シロジャム)は1個で約1ヶ月分の量なので、半月くらいで使い切ってしまい(当たり前ですが笑)、定期コースで購入していたので、早めに2回目を送ってもらうようにお願いしました!

塗ったあとに水に触れてもベタつかない

ハンドクリームを塗ったあとって、しばらくは塗った手を水に濡らしたくないですよね?塗ったハンドクリームが落ちるのがもったいないっていうのもあるんですけど、水で濡らすとハンドクリームがぬるぬるするのが好きじゃなくて。。

でも、Sirojam(シロジャム)は塗ったあとにやむを得ず水を触らなきゃいけないときでも、ぬるぬるしません!

それは、Sirojam(シロジャム)のほうが肌にグングン浸透してくれるからなのかなぁって思います!

Sirojam(シロジャム)はどんな香りがするの?

ハンドクリームって、保湿力とかで選ぶよりも自分に好きな香りで選ぶことが多いじゃないですか!なので、Sirojam(シロジャム)ってどんな香りがするのか気になりませんか?

いくらハンドケアと言っても、自分の好きな香りがしたら嬉しいですよね!

で、Sirojam(シロジャム)の香りはと言うと、、、無臭です!

今まで使ってたハンドクリームは香り重視で選んでいたので、手に香りをつけてお出かけしたいときとかは、Sirojamでのハンドケアが終了したあとにハンドクリームを塗るようにしていました!

※Sirojam(シロジャム)とハンドクリームの併用はOKです

 

Sirojam(シロジャム)の使い方はハンドクリームと同じ?

Sirojam(シロジャム)はハンドクリームではなく「手元用美容液」です。いままでハンドクリームでしかハンドケアをしたことがなかった人は、「手元用美容液」と言われても使い方がわからないですよね。

ということで、Sirojam(シロジャム)の正しい使い方が同梱されていた冊子に書いてあったので、紹介しますね!

 

さくらんぼ大を指で取り、手のひらに乗せたら両手で包み込むようにして『Sirojam』を手肌と同じくらいの温度に温めてください。

手のひらに広げ、手の甲に優しく押さえるようにしてなじませます。

爪が割れやすい方は、爪の生え際にしっかり塗り込んでください。

ハンドマッサージをしましょう。

ナイトグローブをつけて、おやすみください。

 

ハンドクリームをささっと塗るのとは違いますが、面倒なケアってわけでもないので、夜寝る前にSirojam(シロジャム)を塗ってナイトグローブをすれば終了です!(かんたん)

使用頻度は1日1回、水に触ることがない夜寝る前に塗るのがおすすめみたいです!(わたしは気にせずずっと使っていたので、それでも問題ないと思います)

 

Sirojam(シロジャム)を使うのが正しいハンドケア?

今までハンドケアをちゃんとしたことなかったのでやり方を調べてみたら、Sirojam(シロジャム)を使うのが一番カンタンにハンドケアできることがわかりました!

ハンドクリームだけだとハンドケアとして不十分だった理由は、「ハンドクリームだけだと保水ができない」からでした。

顔のスキンケアを想像してもらえたらわかるんですけど、「化粧水→乳液→美容液」って順番でケアしますよね。でも、ハンドケアとなると、ハンドクリームは乳液・美容液に保湿が目的なので、ハンドクリームだけのハンドケアは手を保水するための化粧水が足りないんです。

つまり、ハンドケアも顔のスキンケアと同様に「保水(化粧水)→保湿(乳液、美容液)」という順番でしなきゃいけないんですが、Sirojam(シロジャム)なら1つで「保水」と「保湿」ができちゃいます!

 

Sirojam(シロジャム)の成分

Sirojam(シロジャム)1つで「保水」と「保湿」のケアができるように、コスメで使用される成分がギュギュッと入っています!

美容成分の「スクラワン」「セラミド」「グリセリルグルコシド」を始め、5種類の植物オイル(ホホバオイル、ザクロオイル、ライスバター、アルガンオイル、インカインチオイル)も配合されており、ハンドクリームでは足りない保水とコスメで使用されている成分で保湿をしてくれます!

わたしの手を若返らせてくれたSirojam(シロジャム)ですが、調べてみたらちゃんとふっくらした手にしてくれた理由もわかりました!

Sirojam(シロジャム)を一番安く購入できるサイトは?

女性なら、「せっかく試すならできるだけ安く買いたい!」って思いますよね!

そこで、Sirojam(シロジャム)が販売されているサイトはどのくらいあるのか、どこで買うのが一番安くてお得なのかを調べてみました!

 

楽天市場もAmazonも販売なし

 

楽天ではSirojamの販売なし

amazonではSirojamの販売なし

大手モールサイトの楽天とAmazonで販売されているか調べてみましたが、現時点では販売されていませんでした!

 

公式サイトではお得に買えるキャンペーン開催中!

Sirojamは初回1980円で購入できる

公式サイトでは本体価格が5,980円(税込)のところ、定期コースでの購入だと約67%オフの初回1,980円(税込)で購入できます!

 

さらに、特典としてシルク製のハンドグローブがついてきます!

特典でナイトグローブがついてくる

定期コースと聞いて、「決まった回数まで解約できないやつでしょ?」って思った人もいると思いますが、Sirojam(シロジャム)を販売しているHAN.dというブランドは、継続回数の条件がない会社なので、肌に合わなかったりしたときは1回目でも休止、解約ができます!

しかも、商品の効果に満足できなかった場合は永久返金保証がついているので、初回購入代金を返金してくれる手厚いサポートまで付いています!

Sirojamは全額返金保証つき

ハンドケアをちゃんとしたことがなくて、手にシミやシワができてきて気になっている人は、1つで正しいハンドケアができちゃうSirojam(シロジャム)を試してみてほしいです!

 

Sirojam(シロジャム)の公式サイトはこちら